HOME > ニュース >

元ユーライア・ヒープのキーボード奏者ケン・ヘンズレーが死去

2020/11/05 23:20掲載(Last Update:2020/11/05 23:34)
Ken Hensley (Image credit: Fin Costello/Redferns)
Ken Hensley (Image credit: Fin Costello/Redferns)
ユーライア・ヒープ(Uriah Heep)のキーボード奏者ケン・ヘンズレー(Ken Hensley)が死去。彼の家族であるトレヴァー・ヘンズレーがFacebookページで発表。短い闘病生活の末に亡くなっています。75歳でした。

トレヴァーは

「私のブラザー、ケン・ヘンズレーが水曜日の夜に安らかに亡くなったことを知らせるために、心を込めてこれを書いています。彼の美しい妻モニカは彼のそばにいて、ケンの最後の数分間を私たちと一緒に慰めてくれました。

私たちは皆、この悲劇的で信じられないほど予期せぬ喪失感に打ちのめされており、それを受け入れるために私たちに時間を与えてくださるようお願いします。

ケンはスペインでのプライベートセレモニーで火葬されるので、葬式についての情報を求めないでください。

ケンは去りましたが、決して忘れられることはなく、いつまでも私たちの心の中にいるでしょう

お気をつけて」

と投稿しています。



ケン・ヘンズレーは1945年ロンドン生まれ。本名はKenneth William David Hensley。後にローリング・ストーンズで活躍するミック・テイラーらが在籍したゴッズ (The Gods) のメンバーとして最初に注目を集める。

その後、ミック・ボックス、デヴィッド・バイロンのバンド、スパイスに加入。その直後にバンド名をユーライア・ヒープに改名し、本格始動する。ヘンズレーは1980年にバンドを離れるまで、ユーライア・ヒープでメイン・ソングライター、キーボーディストとして活躍した。

ユーライア・ヒープ脱退後はソロ活動を続けていた。彼は最近、2012年の『Love & Other Mysteries』に続く新しいプロジェクト『My Book of Answers』の制作を終え、2021年2月末にリリース予定となっていた。