HOME > ニュース >

ジョン・ポール・ジョーンズ 新しいクラシック作品を作曲 ロバート・プラントは「卓越した新たな冒険」と紹介

2020/11/05 12:01掲載
John Paul Jones
John Paul Jones
レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)等で知られるジョン・ポール・ジョーンズ(John Paul Jones)は、新しいクラシック作品「The Tudor Pull」を作曲。ヴィオラ・ダ・ガンバの匠たちによるアンサンブル、フレットワーク(Fretwork)のためにジョンが作曲した楽曲で、11月5日(英国時間)にロンドン・インターナショナル・フェスティバル・オブ・アーリーミュージック (LIFEM) にて世界初演されます。この模様は日本時間11月6日(金)午前4時からLIFEMのウェブサイトにて有料配信されます。

今回の新しいクラシック作品「The Tudor Pull」について、レッド・ツェッペリン時代のバンドメイトであるロバート・プラント(Robert Plant)は「卓越した新たな冒険」と自身のSNSで紹介しています

■ロンドン・インターナショナル・フェスティバル・オブ・アーリーミュージック内 フレットワーク・ページ:
https://www.lifem.org/pages/fretwork-in-concert