HOME > ニュース >

サイモン&ガーファンクルの名曲にのせて贈るNYへのラブレター 映画『さよなら、僕のマンハッタン』 GYAO!で無料配信開始

2020/11/02 14:34掲載
さよなら、僕のマンハッタン (c) 2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
さよなら、僕のマンハッタン (c) 2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
ニューヨークの街を舞台に、サイモン&ガーファンクル(Simon and Garfunkel)の名曲にのせて贈るニューヨークへのラブレター。『(500)日のサマー』『gifted/ギフテッド』のマーク・ウェブ監督映画『さよなら、僕のマンハッタン(原題:The Only Living Boy in New York)』が無料動画GYAO!にて無料配信スタート。

日本版予告編映像


■『さよなら、僕のマンハッタン』

マーク・ウェブ監督が『(500)日のサマー』よりも描きたかった青春ドラマ!!『(500)日のサマー』で長編デビューする以前に脚本と出会い映画化を熱望するも叶わず、およそ10年の時を経て映画化。主人公トーマスを演じるのは、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に主人公の兄役で出演が決定したイギリスの大注目俳優、新鋭カラム・ターナー!! ニューヨークの街を舞台に、サイモン&ガーファンクルの名曲にのせて贈るニューヨークへのラブレター

大学卒業を機に親元を離れたトーマス。ある日現れた、人生のアドバイスを授けてくれるおかしな隣人、「あなたの全てを知っている」という謎めいた父の愛人との出会いが、彼を予想もしていなかった自身と家族の物語に直面させることになる……。退屈な日々に舞い降りた二つの出会いが彼を少しだけ大人へと成長させていく物語は、私たちに“子どもでも大人でもなかった”あの頃の気持ちと人生の素晴らしさを思い出させてくれる。

<キャスト>
カラム・ターナー/ケイト・ベッキンセール/ピアース・ブロスナン/シンシア・ニクソン/ジェフ・ブリッジス/カーシー・クレモンズ

<スタッフ>
監督:マーク・ウェブ 脚本:アラン・ローブ

<配信期間>
2020年11月15日(日) 23:59まで

作品ページ:
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00937/v00159/v0000000000000001338/
(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC