HOME > ニュース >

米フェス<Rock USA festival>の主催者 破産を申請

2020/10/21 13:47掲載
Rock USA festival 2020
Rock USA festival 2020
スリップノット、ロブ・ゾンビ、リンプ・ビズキットがヘッドライナーを務める予定だったものの、新型コロナウイルスの影響で中止になった、米ウィスコンシン州のフェス<Rock USA festival>(開催予定日:7月16〜18日)。このフェスティバルの主催者であるHypervibeは破産を申請。

このフェスについてはFox 11 Newsがチケットの払い戻しを受けられなかったファンについての記事を掲載していました。また、電話に出なかったり、EメールやFacebookのメッセージを返さなかったりしてフェスティバル主催者が暗躍していると言われていました。

同フェスはFacebookページで声明を発表して沈黙を破っています。

声明によると、2020年のイベントを主催することが不可能であることが明らかになった時点で、すべての費用(従業員を含む)を削減し、債務を減らすために債権者と交渉。そのうえで、

「見た目にはわからないかもしれませんが、あなたのポケットにお金を戻すことは、これまでも、そして今も、私たちの最優先事項です。私たちは、残りの資産や現金をチケット保有者に返金するための最善の方法を選択するために弁護士と協力し、破産手続きを行うことが最善かつ最もコスト効率の良い方法だと考えています」

と説明しています。同フェスは

「25年間のサポートと素晴らしい思い出をありがとうございました。この世界が必要としている、愛とポジティブさを広めるように皆さまにお願いします」

と締めくくっています