HOME > ニュース >

パティ・スミス、マイケル・スタイプ、ジョーン・バエズ、シンディ・ローパーらが「People Have The Power」を演奏

2020/09/23 08:34掲載
Pathway to Paris / People Have the Power
Pathway to Paris / People Have the Power
パティ・スミス、マイケル・スタイプ、ジョーン・バエズ、シンディ・ローパー、ベン・ハーパーらがオンライン上に集結し、パティ・スミスの「People Have The Power」を演奏。パフォーマンス映像が公開されています。

この映像は、パティ・スミスの娘ジェシー・パリス・スミスによって共同設立された、気候変動問題に取り組む非営利団体「Pathway to Paris」が公開したもの。

全米有権者登録日(National Voter Registration Day)の9月22日に公開されたこのパフォーマンスは、人々に投票するよう呼び掛けているだけでなく、Climate Week NYC 2020(気候変動問題の対応を議論する国際的会議)の始まりと「Pathway to Paris」の6周年を祝うものでもあります。

<パフォーマンス参加アーティスト>

Patti Smith. Joan Baez, Michael Stipe, Cyndi Lauper, Lenny Kaye, Ben Harper, Angelique Kidjo, Tony Hawk, Chris Stills, The Strokes’ Nikolai Fraiture, Yeah Yeah Yeahs' Nick Zinner, Micah Nelson, Rain Phoenix, Jackson Smith, Stella McCartney, Tibetan singer (and Pathway to Paris Board Member) Tenzin Choegyal, and more.