HOME > ニュース >

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』デロリアンや『エイリアン』ノストロモ号など デザイナーのロン・コブが死去

2020/09/22 10:35掲載
Back to the Future DeLorean and Ron Cobb
Back to the Future DeLorean and Ron Cobb
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアン(タイムマシン)や、『エイリアン』のノストロモ号などで知られるプロダクション・デザイナー/コンセプト・アーティストのロン・コブが死去。ハリウッド・リポーター誌によると、彼の誕生日である9月21日にレビー小体型認知症(※レビー小体という構造物が神経細胞にたまって、認知症などのさまざまな症状を示す病気)のため亡くなったと彼の妻が伝えています。ロン・コブは83歳でした。

ロン・コブは1937年ロサンゼルス生まれ。17歳の時にディズニーアニメ『眠れる森の美女』に動画アニメーターとして参加。完成後の1957年に解雇され、様々な職業を転々とした後、1960年に米陸軍に入隊。除隊後は人種的特権、所得格差、月面着陸、ベトナム戦争などをテーマにしたカウンターカルチャー漫画家として活動。彼の作品は米国、オーストラリア、ヨーロッパの80紙以上の新聞に掲載された。

1974年、ジョン・カーペンター監督映画『ダーク・スター』にプロダクションデザイナーとして起用されて映画業界に復帰。その後、『スター・ウォーズ』のキャラクター(ハンマーヘッドエイリアン)、『コナン・ザ・グレート』の武器やセット、『エイリアン』のノストロモ号、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアン(タイムマシン)、『未知との遭遇』のコトパクシ号、『アビス』などのデザインを手掛けた。

『コナン・ザ・グレート』の制作中にスティーヴン・スピルバーグと出会う。ロン・コブがスピルバーグに話したアイデアが『E.T.』の制作に影響を与えたとも言われている。