HOME > ニュース >

マーク・リボー率いるセラミック・ドッグ 新EPを10月発売 フル・アルバムは2021年春

2020/09/18 13:59掲載
Marc Ribot's Ceramic Dog
Marc Ribot's Ceramic Dog
マーク・リボー(マーク・リーボウ/Marc Ribot)率いるアヴァン・ロック・トリオ、セラミック・ドッグ(Ceramic Dog/Marc Ribot's Ceramic Dog)が新EP『What I Did On My Long 'Vacation'』のリリースを発表。Bandcampのサポートデイ“Bandcamp Fridays”にあわせ、10月2日にBandcampでリリースします。

またバンドは2021年春にフル・アルバムをリリースする予定。

EPとアルバムは同じセッションでレコーディングされたもの。マークによると「完成したときには、CDに収まりきらないほどの素材があった。アルバム(14曲のうち9曲を含む)は2021年春にリリースする予定なんだけど、残りの曲はBandcamp Fridaysの特別なEPとしてリリースすることになった」とのこと
■『What I Did On My Long 'Vacation'』

1. We Crashed In Norway
2. Beer
3. Who Was That Masked Man?
4.Dog Death opus 27
5. Hippies Are Not Nice Anymore
6. The Dead Have Come to Stay With Me