HOME > ニュース >

ボン・ジョヴィ&ジェニファー・ネトルズ、「Do What You Can」のミュージックビデオ公開

2020/09/18 13:09掲載
Bon Jovi - Do What You Can ft. Jennifer Nettles
Bon Jovi - Do What You Can ft. Jennifer Nettles
ボン・ジョヴィ(Bon Jovi)は、最新シングル「Do What You Can」のジェニファー・ネトルズ(Jennifer Nettles)をフィーチャーした新ヴァージョンのミュージックビデオを公開



または


以下は「Do What You Can」のミュージックビデオ。この曲はアルバム『Bon Jovi 2020』に収録



アルバムは10月2日発売。

日本盤には日本盤ボーナス・トラックとして、「ラヴ・キャン」「シャイン」の2曲が追加収録。さらに日本独自企画盤として、「リミットレス」「ドゥ・ホワット・ユー・キャン」「アンブロークン」の3曲のミュージック・ビデオを収録したボーナスDVD付きの限定盤『ボン・ジョヴィ2020 – デラックス・エディション』も発売されます。この『ボン・ジョヴィ2020 – デラックス・エディション』は、SHM-CD+DVD、7インチ・サイズ[約17センチ角]の紙ジャケット仕様です。日本盤の通常盤、デラックス盤の両方の初回生産分には、ジョン・ボン・ジョヴィの直筆サインが抽選で20名に当たる応募券が封入されています。

以下、海外プレスリリースより(日本語訳:ユニバーサル ミュージックジャパン)

「ボン・ジョヴィは、新型コロナウイルスとの闘いにおける ロックン・ロールの中心点となった…」— USAトゥデイ紙

(2020年7月23日)――ワールド・ツアーの中止、そして待望のニュー・アルバムの発売延期を余儀なくされていたボン・ジョヴィ。ロックン・ロールの殿堂入りも果たしている彼らが本日、ニュー・アルバム『ボン・ジョヴィ2020』(Island Records)のリリース日を正式に発表した。2020年10月2日に発売が決定した同アルバムは、本日から予約注文が可能。また、このアルバムからのニュー・シングル「ドゥ・ホワット・ユー・キャン」(Do What You Can)も絶賛発売中だ。

当初は2020年5月15日にリリース予定だった『ボン・ジョヴィ2020』は、ソングライティングの幅広さと深みが増した、完成度の高いアルバムに仕上がった。そのタイトルは、困難な挑戦が続く今年、そして極めて重要な大統領選が行われる本年の西暦が由来だ。ジョンは全ての米国人と共に、世界中に変化を及ぼした新型コロナウイルスの感染拡大に予期せぬ形で遭遇、そしてその直後、ジョージ・フロイド氏の死と、続いて巻き起こった人種差別撤廃を求める国民的ムーヴメントという、衝撃的な出来事の数々を経験した。2020年という年については語るべきことがさらにもっとあると、彼は考えたのである。自宅スタジオで曲作りに取り組み、その結果誕生した2つの新曲、つまり「アメリカン・レコニング」(American Reckoning)と「ドゥ・ホワット・ユー・キャン」(Do What You Can)は、これらの一連の出来事を包含。本アルバムは、作品として完全なものとなった。

「自分は歴史の生き証人なんだ」 と、ジョン・ボン・ジョヴィはいう。「アーティストが授かった最大の才能とは、我々の心を動かす様々な問題について、声を上げて語れる能力のことだと信じている」。

多方面にわたる慈善活動で知られるジョンは、外出規制が始まってから最初の数週間、自身の財団が運営するニュージャージー州レッドバンクの<JBJソウル・キッチン・コミュニティ・レストラン>で、困窮している人々に食事を提供する手伝いをしていた。このレストランの“殿堂入り皿洗い”を自称するジョンは、妻ドロシアが撮影した写真(下記参照)に「If You Can’t Do What You Do… Do What You Can」(普段していることがやれない時は…今、自分に出来ることをやろう)というキャプションを付けて、後にSNSに投稿。ソングライターとしてこのアイディアを即座に行動に移し、翌日には曲が出来上がった。外出規制が始まった当初の思いを胸に、“一体感”を反映させようと、完全に仕上がった状態の曲を発表する代わりに、ジョンがファンに対して行ったのが、「自分で歌詞の一部(ヴァース)を書いてほしい」「自分の物語を語ってほしい」という呼びかけだ。まずジョンが第一ヴァースとコーラス(サビ)部分を歌い、その動画に#DoWhatYouCanのハッシュタグを付けて、バンドの公式SNSに投稿。するとファンが書いた何千ものヴァースが同じハッシュタグを付けて寄せられ、その中には胸が張り裂けそうなものと、心温まるものの両方があった。

歴史に残るあの数週間に、この伝説的なバンドが与えたインパクトについて、「これほどまでの共感を呼び起こし、先行きの見えない状況への不安な気持ちを明確に表現し、そしてファンを元気づけたバンドは他にいない」と、USAトゥデイ紙は述べている。

ジョン・ボン・ジョヴィが書き上げた「ドゥ・ホワット・ユー・キャン」のファイナル・ヴァージョンは、数々のスターが出演した特別チャリティー番組<Jersey4Jersey>内で、アコースティック演奏にて初披露。新型コロナウイルスの感染拡大により大打撃を受けたニュージャージー州を支援するため集まった寄付金は、600万ドルに上っている。その数週間後、バンド全員がスタジオでこの曲のレコーディングを行い、今秋発売となるアルバムに追加収録することが可能となった。


以下は以前に公開された映像

「American Reckoning」のリリックビデオ


「Limitless」のミュージックビデオ


「Unbroken」のミュージックビデオ
■『ボン・ジョヴィ2020 – デラックス・エディション』
SHM-CD+DVD (2枚組)
UICY-79180 【限定盤】
価格: \\3,500(税抜価格)+税
◆日本独目企面盤/SHM-CD仕様/ボーナスDVD付
◆日本盤ボーナス・トラック2曲収録。
◆初回生産分にはジョン・ボン・ジョヴィの直筆サインが抽選で20名に当たる応募券を封入。

【CD】
1. リミットレス / Limitless
2. ドゥ・ホワット・ユー・キャン / Do What You Can
3. アメリカン・レコニング / American Reckoning
4. ビューティフル・ドラッグ / Beautiful Drug
5. ストーリー・オブ・ラヴ / Story Of Love
6. レット・イット・レイン / Let It Rain
7. ローワー・ザ・フラッグ / Lower The Flag
8. ブラッド・イン・ザ・ウォーター / Blood In The Water
9. ブラザーズ・イン・アームズ / Brothers In Arms
10. アンブロークン / Unbroken
11. ラヴ・キャン / Luv Can (日本盤ボーナス・トラック)
12. シャイン / Shine (日本盤ボーナス・トラック)

【DVD】 ※曲順未定
◆ リミットレス(ミュージック・ビデオ)
◆ ドゥ・ホワット・ユー・キャン(ミュージック・ビデオ)
◆ アンブロークン(ミュージック・ビデオ)

*商品仕様:日本独目企面デラックス・エディション (SHM CD+DVD/解説歌詞対訳付/通常よりも大きい7インチ・サイズ[約17センチ角]の紙ジャケット仕様)

■『ボン・ジョヴィ2020』
UICY-15926 【通常盤】
価格: \\2,500(税抜価格)+税
◆日本盤ボーナス・トラック2曲収録。
◆初回生産分にはジョン・ボン・ジョヴィの直筆サインが抽選で20名に当たる応募券を封入。

※収録曲は、デラックス盤のCDと同一内容です。

■収録曲(作詞・作曲クレジット)

リミットレス Limitless (Jon Bon Jovi, Billy Falcon, John Shanks)

ドゥ・ホワット・ユー・キャン Do What You Can (Jon Bon Jovi)

アメリカン・レコニング American Reckoning (Jon Bon Jovi)

ビューティフル・ドラッグ Beautiful Drug (Jon Bon Jovi, Billy Falcon, John Shanks)

ストーリー・オブ・ラヴ Story of Love (Jon Bon Jovi)

レット・イット・レイン Let It Rain (Jon Bon Jovi)

ローワー・ザ・フラッグ Lower the Flag (Jon Bon Jovi)

ブラッド・イン・ザ・ウォーター Blood in the Water (Jon Bon Jovi)

ブラザーズ・イン・アームズ Brothers in Arms (Jon Bon Jovi)

アンブロークン Unbroken (Jon Bon Jovi)