HOME > ニュース >

ブロンディのデボラ・ハリーが英パンク・ダンス「ポゴ」を米国人に説明している78年のレア映像が話題に

2020/09/17 14:48掲載
Debbie Harry explains The Pogo to the Americans
Debbie Harry explains The Pogo to the Americans
1970年代後半に英国のパンク・ロック・シーンで流行した「ポゴ・ダンス」。ホッピングで遊んでいるように、ぴょんぴょんと真上に飛び上がる動きを繰り返すダンスで、セックス・ピストルズ(Sex Pistols)シド・ヴィシャス(Sid Vicious)が1976年に発明したと主張したとも言われています。

ブロンディ(Blondie)デボラ・ハリー(Deborah Harry / Debbie Harry)が1978年に放送された米国のテレビ番組で、この「ポゴ・ダンス」を米国人に実演を交えて説明しているレアな映像が話題に。

「ポゴ・ダンス」はこの頃、すでに流行のピークは過ぎており、デボラは「アメリカに到着した時には死んでいた」と話しています。彼女はそれを「歴史的なもの」として実演して説明しています。

この映像は以前からネットに投稿されていましたが、最近になって海外メディアで紹介されて話題に。