HOME > ニュース >

ブーツィー・コリンズ 新アルバム『The Power of the One』発売 ジョージ・ベンソン参加曲のMVあり

2020/09/17 08:43掲載(Last Update:2020/10/16 09:42)
Bootsy Collins / The Power of The One
Bootsy Collins / The Power of The One
ブーツィー・コリンズ(William "Bootsy" Collins / Bootsy Collins)が新アルバム『The Power of the One』を海外で10月23日発売。リリース元はBootzilla Records/Sweetwater Studios。

ソロ・アルバムのリリースは2017年の『World Wide Funk』以来。

新作はコリンズ自身がプロデュース、ソングライティング、アレンジを担当。作業は新型コロナウイルスのパンデミックが始まる前にスタートし、米オハイオ州シンシナティにある彼自身のBoot-Cave Studiosでロックダウン中に完成しています。

アルバムにはサックス奏者のブランフォード・マルサリス(Branford Marsalis)、ジャズギタリストのジョージ・ベンソン(George Benson)、次世代ギタリストのブランドン“タズ”ニードラウアー(Brandon “Taz” Niederauer)、ベーシストのクリスチャン・マクブライド(Christian McBride)ラリー・グラハム(Larry Graham)ヴィクター・ウッテン(Victor Wooten)スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)、コーネル・ウェスト博士が参加。

このアルバムからジョージ・ベンソンが参加した「The Power of The One」のミュージックビデオが公開されています