HOME > ニュース >

サザンオールスターズのドラマー松田 弘が右肩腱板断裂で活動休止 

2020/08/26 19:20掲載
サザンオールスターズ
サザンオールスターズ
サザンオールスターズは、ドラマーの松田 弘が右肩腱板断裂との診断を受け、手術を行ったと発表。手術は無事に終了し、現在は快方に向かっていると伝えています。今後しばらくの間、回復に向けての治療とリハビリに専念するため、ミュージシャンとしての活動を休止することも発表しています。

以下インフォメーションより

■ドラム 松田 弘に関するお知らせ

いつもサザンオールスターズを応援いただき、誠にありがとうございます。
サザンオールスターズ ドラムの松田 弘に関して、皆様にご報告させていただきます。

今年の春先より肩の違和感を覚え、病院にて検査を受けたところ、右肩腱板断裂との診断を受けました。
大事に至ってはおりませんでしたが、医師とも相談の上、今後も安心して活動が出来るよう、先日、修復手術を受けて参りました。
手術は無事に終了し、現在は快方に向かっております。

つきましては、今後しばらくの間、回復に向けての治療とリハビリに専念するため、ミュージシャンとしての活動をお休みさせていただくことになりました。
ファンの皆様、関係者の皆様にはご心配とご迷惑をお掛けいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

一日も早く、皆様にパワフルな演奏をお届け出来るよう、回復・リハビリに努めてまいりますので、今後とも変わらぬ応援を、どうぞよろしくお願いいたします。

コロナ禍の中、さらに厳しい暑さが続いております。
皆様も体調を崩されませんようご自愛ください。

サザンオールスターズ スタッフ一同

■松田 弘コメント

ご心配をおかけしています。
春くらいから右肩の調子が悪く、なかなか回復しないので、病院に行ったところ右肩棘上筋腱板断裂とのことでした。先日、無事修復手術も終え、回復に向けてリハビリに入っています。
今回の手術は、ドラマーとしてより良いプレーをする為の決断でした。しばらくはリハビリの旅ですが、ゆっくりキッチリ一歩ずつ治して、再び皆さんの前で楽しくプレー出来るよう頑張ります!

松田 弘