HOME > ニュース >

リック・スプリングフィールド「Jessie's Girl」の続編をコヒード・アンド・カンブリアが制作 リック出演MV公開

2020/08/22 19:38掲載(Last Update:2020/08/22 19:44)
Coheed & Cambria and Rick Springfield
Coheed & Cambria and Rick Springfield
リック・スプリングフィールド(Rick Springfield)の1981年ヒット曲「Jessie's Girl」。その続編をニューヨークのモダン・プログレッシヴ・ロック・バンド、コヒード・アンド・カンブリア(Coheed and Cambria)が制作。スプリングフィールドが出演するミュージックビデオも公開されています。

リック・スプリングフィールドの「Jessie's Girl」は、仲の良い友人ジェシーの彼女を好きになった男の物語。

今回の続編では、男はジェシーの彼女と付き合っています。ただ、男はそれを後悔しています。スプリングフィールドはミュージックビデオで不幸なバーテンダーを演じています。

コヒード・アンド・カンブリアのフロントマンであるクラウディオ・サンチェスは「他のアーティストの楽曲の続編を作った人はいますか? いないと思う。映画のファンとしては、とても面白いアイデアだと思ったんだ」と話しています。

■Coheed and Cambria - Jessie's Girl 2 (feat. Rick Springfield)


■Rick Springfield - Jessie's Girl