HOME > ニュース >

ジェファーソン・スターシップ 12年ぶりの新作『Mother of the Sun』 全曲リスニング可

2020/08/21 11:09掲載
Jefferson Starship
Jefferson Starship
ジェファーソン・スターシップ(Jefferson Starship)の12年ぶりの新作であるEP『Mother of the Sun』がストリーミング配信開始。YouTubeほかで聴けます。







EPは海外で8月21日発売。リリース元はGolden Robot Records。

新作のリリースは2008年のスタジオ・アルバム『Jefferson's Tree of Liberty』以来。

現在のジェファーソン・スターシップのラインナップは

David Freiberg - lead and background vocals, guitar
Cathy Richardson - lead and background vocals, guitar, keyboards
Donny Baldwin - drums, background vocals
Chris Smith - keyboards
Jude Gold - lead guitar

共同創設者であり、最も長く在籍しているメンバーであるディヴィッド・フライバーグ(David Freiberg)は、リード・シングル「It's About Time」について、元メンバーのグレイス・スリック(Grace Slick)、ギタリストのジュード・ゴールド、リード・シンガーのキャシー・リチャードソンが共同で書いた曲であると以前に説明しています。

またフライバーグは、新作の制作は、共同創設メンバーのポール・カントナー(Paul Kantner)が2016年に亡くなった後に行われたとも話し、残された5人のバンドメンバーはカントナーの家族からジェファーソン・スターシップ名義で演奏を続けることへの祝福を受けたと説明しています。

以下は以前に公開された映像

「What Are We Waiting For?」のリリックビデオ


「It's About Time」のミュージックビデオ
■『Mother of the Sun』

01. It's About Time
02. What Are We Waiting For?
03. Setting Sun
04. Runaway Again
05. Embryonic Journey
06. Don't Be Sad Anymore
07. What Are We Waiting For? (Extended version)