HOME > ニュース >

トゥーツ&ザ・メイタルズ、ジギー・マーリーやリンゴ・スターらと共にボブ・マーリー「Three Little Birds」をカヴァー

2020/08/07 12:50掲載
Toots and the Maytals / Got to Be Tough
Toots and the Maytals / Got to Be Tough
ルーツ・レゲエのアイコン、トゥーツ&ザ・メイタルズ(Toots and the Maytals)。10年ぶりの新アルバム『Got to Be Tough』からボブ・マーリー(Bob Marley)のカヴァー「Three Little Birds」が公開。このカヴァーにはジギー・マーリー(Ziggy Marley)がフィーチャリング参加。またパーカッションにリンゴ・スター(Ringo Starr)、ギターにリンゴの息子ザック・スターキー(Zak Starkey)、ドラムにスライ&ロビー(Sly and Robbie)スライ・ダンバー(Sly Dunbar)が参加しています





アルバムは海外で8月28日発売。リリース元はTrojan Jamaica / BMG Records。

スタジオ・アルバムのリリースは2010年の『Flip and Twist』以来。

以下は以前に公開された映像

「Warning Warning」のアニメーション・ミュージックビデオ


「Got to Be Tough」のアニメーション・ミュージックビデオ
■『Got to Be Tough』

01. Drop Off Head
02. Just Brutal
03. Got To Be Tough
04. Freedom Train
05. Warning Warning
06. Good Thing That You Call
07. Stand Accuse
08. Three Little Birds Ft. Ziggy Marley
09. Having A Party
10. Struggle