HOME > ニュース >

オリアンティ 7年ぶりの新ソロ・アルバム『O』を11月発売

2020/08/07 12:18掲載
Orianthi
Orianthi
女性ギタリストのオリアンティ(Orianthi)が7年ぶりの新ソロ・アルバム『O』を11月4日に日本先行発売予定。海外では今秋発売予定。リリース元は日本はワードレコーズ、海外はFrontiers Music Srl。

ボン・ジョヴィ(Bon Jovi)での活躍で知られるリッチー・サンボラ(Richie Sambora)と組んだユニット、RSOのアルバム『Radio Free America』(2018年)がありましたが、ソロ名義のスタジオ・アルバムは2013年リリースの『Heaven in This Hell』以来。ソロ名義での新曲リリースは6年ぶり。

新アルバムからの1stシングルは今夏の終わりにリリースされる予定です。

ワードレコーズによると

“前作でブルース色の強いハードロック・スタイルへと舵を切ったが、本作ではさらにその路線に磨きがかかっている。モダンなアレンジメントも多少散見されるものの、基本的には過度な装飾を排した骨太な作りになっており、ハードロック、ヘヴィメタル・ファンにこそ聴いてもらいたい内容”