HOME > ニュース >

ウド・ダークシュナイダー率いるU.D.O. ドイツ連邦軍音楽隊とのコラボ作から「Pandemonium」のMV公開

2020/07/31 18:13掲載
U.D.O. & Das Musikkorps Der Bundeswehr
U.D.O. & Das Musikkorps Der Bundeswehr
アクセプト(Accept)ウド・ダークシュナイダー(Udo Dirkschneider)が率いるU.D.O.。ドイツの60人編成のオーケストラ、ドイツ連邦軍音楽隊(Das Musikkorps der Bundeswehr)とのコラボレーション・アルバム『We Are One』
から「Pandemonium」のミュージックビデオを公開。



アルバムはYouTube、Spotify、Apple Musicで全曲リスニング可







アルバムは海外で7月17日発売。リリース元はAFM Records / Soulfood Music。

アルバムには、U.D.O.がドイツ連邦軍音楽隊の指揮者クリストフ・シャイブリングと共同でソングライティング/アレンジを手掛けた新曲15曲を収録。元アクセプトのステファン・カウフマンとピーター・バルテス、そしてドイツ軍の作曲家Guido RennertとAlexander Reuberも曲作りに参加しています。

よくある“ロックバンドとオーケストラのコラボレーション”作品と、彼らの『We Are One』は“程遠いものであり、本作は、音楽の世界がこれまで見たことのないような凝ったコンセプトのアルバムの一つ”と説明。また“U.D.O.のハードロック・サウンドは、60人編成のオーケストラによって強化されただけでなく、U.D.O.がいかに個性的で多才であるかを際立たせるユニークなアレンジが施されています”とも説明しています。

収録曲には、気候変動(「Future Is The Reason Why」)、世界的な難民運動(「Live Or Die」「Fridays For Future」Children Of The World」)、環境汚染(「Mother Earth」)など現在直面しているさまざまなテーマの楽曲も含まれます

以下は以前に公開された映像

「Neon Diamond」のミュージックビデオ


「We Are One」のミュージックビデオ