HOME > ニュース >

プライマル・スクリーム『スクリーマデリカ』参加で知られるヴォーカリストのデニス・ジョンソンが死去

2020/07/28 07:17掲載
Denise Johnson
Denise Johnson
プライマル・スクリーム(Primal Scream)の『Screamadelica』をはじめ、エレクトロニック(Electronic)ニュー・オーダー(New Order)ペット・ショップ・ボーイズ(Pet Shop Boys)などの作品にも参加した女性ヴォーカリストのデニス・ジョンソン(Denise Johnson)が死去。彼女の家族が発表した声明は「彼女は死の1週間前に病気だったが、金曜日に彼女は“大分よくなった”と友人に話していた」と述べ、彼女は「急逝」だったと説明。「月曜日(7月27日)の朝、彼女は吸入器を持って発見されたが、死因はまだ分かっていない」と述べています。ジョンソンは56歳でした。

英マンチェスターで生まれ育ったジョンソンは、フィフス・オブ・ヘヴン(Fifth of Heaven)のヴォーカリストとしてキャリアをスタートさせた。彼女は1990年から1995年までプライマル・スクリームと共演、バンドの1991年アルバム『Screamadelica』に収録された「Higher Than the Sun」「Don’t Fight It, Feel It」などのヒット曲を歌い、一躍有名になった。このほか、ニュー・オーダー(New Order)ジョニー・マー(Johnny Marr)イアン・ブラウン(Ian Brown)バーナード・バトラー(Bernard Butler)ザ・シャーラタンズ(The Charlatans)ア・サーティン・レイシオ(A Certain Ratio)など、数々の作品にも参加した。彼女は9月にデビュー・ソロ・アコースティック・アルバムをリリースする予定だった。

訃報を受け、さまざまなミュージシャンが追悼コメントを発表しています