HOME > ニュース >

ロバート・プラント 未発表の新曲3曲も収めたソロ・アンソロジー・アルバム発売

2020/07/27 22:24掲載(Last Update:2020/07/27 22:49)
Robert Plant / Digging Deep: Subterranea
Robert Plant / Digging Deep: Subterranea
ロバート・プラント(Robert Plant)のソロ・キャリアを網羅したCD2枚組アンソロジー・アルバム『Digging Deep: Subterranea』が10月2日発売。未発表の新曲3曲を含む全30曲を収録。

未発表曲は

・「Nothing Takes the Place of You」は、ニューオーリンズのミュージシャン、トゥーサン・マッコールが書き下ろし、2013年の映画『Winter In The Blood』のためにレコーディングされたもの。

・まもなくリリースされるアルバム『Band of Joy Volume 2』から「Charlie Patton Highway (Turn It Up - Part 1)」

・チャーリー・フェザースのロカビリーの名曲をパティ・グリフィン(Patty Griffin)をフィーチャーしてデュエットした「Too Much Alike (Feat. Patty Griffin)」

の3曲です。

ティーザー映像あり

■『Digging Deep: Subterranea』

CD1

01. Rainbow
02. Hurting Kind
03. Shine It All Around
04. Ship Of Fools
05. Nothing Takes The Place Of You *
06. Darkness, Darkness
07. Heaven Knows
08. In The Mood
09. Charlie Patton Highway (Turn It Up - Part 1) *
10. New World
11. Like I've Never Been Gone
12. I Believe
13. Dance With You Tonight
14. Satan Your Kingdom Must Come Down
15. Great Spirit (acoustic)

CD2

01. Angel Dance
02. Takamba
03. Anniversary
04. Wreckless Love
05. White Clean & Neat
06. Silver Rider
07. Fat Lip
08. 29 Palms
09. Last Time I Saw Her
10. Embrace Another Fall
11. Too Much Alike (feat. Patty Griffin) *
12. Big Log
13. Falling In Love Again
14. Memory Song (Hello Hello)
15. Promised Land

* previously unreleased