HOME > ニュース >

山下達郎/佐野元春/松本隆/松任谷由実/渡辺美里など貴重蔵出し音源放送 TOKYO FM開局50周年特番

2020/07/20 18:21掲載
TOKYO FM開局50周年 メモリアルシリーズ Vol.1『アイ・ラブ・ユー〜僕はきみのラジオ〜』
TOKYO FM開局50周年 メモリアルシリーズ Vol.1『アイ・ラブ・ユー〜僕はきみのラジオ〜』
山下達郎、佐野元春、松本隆、松任谷由実、渡辺美里など貴重蔵出し音源を放送。TOKYO FMでは、開局50周年を記念してFMラジオと音楽とカルチャーの50年を辿る特別番組「TOKYO FM開局50周年 メモリアルシリーズ Vol.1『アイ・ラブ・ユー〜僕はきみのラジオ〜』」を7月24日(金・祝)に放送します

以下インフォメーションより

TOKYO FMでは、2020年7月24日(金・祝)「TOKYO FM開局50周年 メモリアルシリーズ Vol.1『アイ・ラブ・ユー〜僕はきみのラジオ〜』」を12時〜16時55分の生放送でお届けします。1970年に首都圏初のFM局として産声を上げたTOKYO FM(開局当時はFM東京)。昭和、平成、そして令和と、今なおリスナーの記憶に残る過去の名番組を紐解きながら、これまでに築いてきた音楽文化の足跡をたどり、来るべき新しいオーディオ文化、新しいメディアのあり方を見つめるメモリアルシリーズ全4回の第一弾となります。過去50年の間に放送してきた貴重な蔵出し音源もたっぷりとお届けします。どうぞご期待ください。


■渡辺美里、泉麻人、田家秀樹が生出演/松任谷正隆がコメント出演
貴重音源オンエアとともに、50年の音楽・カルチャー史を振り返る

約5時間に及ぶ生放送の総合司会をつとめるのは、1990年から8年間、同じく午前に放送していた『FMソフィア』のパーソナリティをつとめた坂上みき、そして2012年から午前のワイド番組『Blue Ocean』のパーソナリティをつとめる住吉美紀。さらにカルチャーコンシェルジュとして、泉麻人、田家秀樹を生ゲストに迎え、松本隆、吉田拓郎、AOR〜FM雑誌のヒット、エアチェック文化、若者のファッションなど70年代、80年代、90年代と音楽史と東京のカルチャーを振り返っていきます。コメントゲストには松任谷正隆を迎え、アレンジャーとしてのヒストリー、80年代に放送したユーミンとの貴重な夫婦対談の音源もお届けします。

生ゲストには、今年デビュー35周年を迎える渡辺美里も登場。トークに加え、1986年に渡辺美里が初めてラジオでオンエアしたライブ音源もオンエアします。さらに、佐野元春の87年のライブ音源、そして山下達郎がスタジオに登場した伝説の「Beautiful」最終回もオンエアいたします。またTOKYO FMの歴代ステーションジングルも番組随所に登場し、リスナーを青春時代にプレイバックします。

2020年7月24日(金・祝)12:00〜16:55の放送をどうぞ、お楽しみに。

<番組概要>
◇タイトル: TOKYO FM開局50周年 メモリアルシリーズ Vol.1『アイ・ラブ・ユー〜僕はきみのラジオ〜』
◇放送日時: 2020年7月24日(金・祝)12:00〜16:55 生放送
◇放送局: TOKYO FM
◇出演
総合司会:坂上みき 住吉美紀
ミュージックアドバイザー:松任谷正隆(録音パート)
カルチャーコンシェルジュ:泉麻人、田家秀樹
50年クロニクル案内人:大橋俊夫
ゲスト:渡辺美里
◇提供:あいおいニッセイ同和損保、キリンビール、ジャパンホームワンド、日本電子機器補修協会、
ワーナーミュージックジャパン(※すべて五十音順)