HOME > ニュース >

明和電機 4年ぶりの新シングル「SUSHI GO!」を寿司型電子ガジェットで発売 

2020/07/05 19:13掲載
明和電機 / SUSHI GO!
明和電機 / SUSHI GO!
「オタマトーン」などの数々のユニークな装置を制作し、国内外で発表している明和電機。4年ぶりの新シングル「SUSHI GO!」を寿司型電子ガジェットで発売。この曲はサブスク配信でもリリースされています。

以下インフォメーションより


電子ガジェットSUSHI BEAT(NAMI)

■SUSHI BEAT 説明映像


■SUSHI GO! ミュージックビデオ


■SUSHI GO! スシオシくんver.


以下インフォメーションより

■SUSHI BEAT とは
SUSHI BEATは、寿司型電子ガジェットです。寿司をにぎるように本体を持ち、上部のスイッチを入れると、録音した音声がループで再生され、同時にLEDが光ります。四つのSUSHI BEATはそれぞれ音色がことなりますが、テンポと音程を合わせているので、適当に押すと、まるでDJのようにアンサンブルができます。また、さらに練習をすれば、明和電機のニューシングル「SUSHI GO!」を演奏することができます。

このようにSUSHI BEATは、スイッチを入れて自由に音を出す「楽器」の特徴と、明和電機の新曲も聞くことができるという「音楽プレイヤー」の特徴を持っています。それについて明和電機は「楽器とレコードの中間を目指して作りました」と説明しています。



SUSHI BEATについての詳しい解説は、明和電機社長ブログに掲載中

https://www.maywadenki.com/blog/2020/07/03/sushibeat/

■本体のしくみ


分解図


SHARI(シャリ)
電子基板のケース

OTO(オト)
音が出る電子基板。LEDも点灯

NETA(ネタ)
スイッチのカバー。いろんなデザインがある。



四つの音色
TAMAGO・・ドラム
EBI・・・・・ベース
MAGURO・・シンセサイザー 1
IKA・・・・・シンセサイザー2

これらの音のループは、テンポと音程を合わせているので、同時に押すとアンサンブルができるようになっています。

■SUSHI BEATの3つのグレード



NAMI(並)

紙パッケージ仕様。4つ並べて演奏しやすいビギナーモデル。
価格・・・4つセットで3800円(税抜)



JOU(上)
アクリルの切り出しと光造形3Dプリンターの出力で作られた高級SUSHI BEAT。
価格・・・各4000円(税抜)



虎露奈SUSHI


TOKUJOU(特上)
ヴィンテージのアクリルやロゴなどをネタに使用。旬なネタを低ロットでリリース。高価なアーティストモデル。
価格・・・各5000円(税抜)

■オリジナル「SUSHI BEAT」制作サービス



明和電機は、オリジナルSUSHI BEATを作るサービスを立ち上げました。みなさんから音源データとパッケージデザインを送ってもらい、最低100個から受注生産。コンサートグッズや、会社のノベルティなど、いろいろなアイデアで制作することができます。

オリジナル「SUSHI BEAT」制作サービスについての詳細は明和電機のホームページからご確認いただけます。
公式ページ>https://www.maywadenki.com/news/originalsushibeat/


■購入先
<楽曲配信>
iTunes / Spotify / Apple Music / Amazon Music など

<電子ガジェット販売>
明和電機STORES> https://maywadenki.stores.jp/
代官山蔦屋ネットショップ> https://store.shopping.yahoo.co.jp/d-tsutayabooks
Amazon> 近日中販売開始
明和電機秋葉原店> 〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目10-11 東京ラジオデパート2階