HOME > ニュース >

リンゴ・スターの80歳の誕生日を記念したヴァーチャル・チャリティー・コンサートが開催決定、ポールら参加

2020/07/01 07:10掲載
Ringo’s Big Birthday Show
Ringo’s Big Birthday Show
リンゴ・スター(Ringo Starr)の80歳の誕生日を記念したヴァーチャル・チャリティー・コンサート<Ringo’s Big Birthday Show>が7月7日(海外時間)開催決定。

当日はポール・マッカートニー(Paul McCartney)ジョー・ウォルシュ(Joe Walsh)シェリル・クロウ(Sheryl Crow)ゲイリー・クラーク・Jr(Gary Clark Jr.)シーラ・E(Sheila E.)ベン・ハーパー(Ben Harper)などの自宅でのパフォーマンスや発掘されたコンサート映像が配信されます。

またジャクソン・ブラウン(Jackson Browne)、ジェフ・ブリッジス、エルヴィス・コステロ(Elvis Costello)ウィリー・ネルソン(Willie Nelson)らをゲストに迎えたリンゴの2017年曲「Give More Love」の新ヴァージョンも披露される予定です。

配信はリンゴのYouTubeチャンネルで日本時間7月8日(水)午前9時から開始されます。

さらにリンゴのYouTubeチャンネルではスティーヴ・アール(Steve Earle)ピーター・フランプトン(Peter Frampton)ジュディ・コリンズ(Judy Collins)などによるトリビュート・パフォーマンスも配信されます。

このYouTube配信の収益は、Black Lives Matter Global Network、David Lynch Foundation、MusiCares、WaterAidの4つの慈善団体に寄付されます。

■リンゴ・スターのYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ringostarr/featured