HOME > ニュース >

「Into the Night」 米シンガーソングライターのベニー・マードーンズが死去

2020/06/30 13:55掲載
Benny Mardones / Never Run, Never Hide
Benny Mardones / Never Run, Never Hide
1980年代のヒット曲「Into the Night」で知られる、米国のロック/ソウル・シンガーソングライター、ベニー・マードーンズ(Benny Mardones)は6月29日、米カリフォルニア州メニフィーの自宅で死去。米ビルボード誌によると、パーキンソン病との長い闘病生活の末に起こった合併症のため亡くなっています。73歳でした。

ベニー・マードーンズは米オハイオ州クリーブランド生まれ。ソングライターを経て、70年代後半にはパフォーマンス・アーティストとして活動を開始し、1978年にデビューアルバム『Thank God for Girls』をリリース。1980年リリースの2ndアルバム『Never Run, Never Hide』から「Into the Night」がヒット。ビルボード誌のシングル・チャート「Billboard Hot 100」に1980年と1989年の計2回チャートインした数少ない曲の1つです。