HOME > ニュース >

【ミネソタ】コロンブス像の代わりにプリンス像を設置するように求める請願書キャンペーン 署名目標まであと僅か

2020/06/24 07:59掲載
Prince
Prince
プリンス(Prince)の故郷である米ミネソタ州に、イタリア人探検家クリストファー・コロンブスの像の代わりにプリンス像を設置するように求める請願書の活動が再び注目を集めており、署名目標の10,000人に達しようとしています。

黒人男性が白人警官の暴行で死亡した事件をきっかけに全米各地で警官の暴力行為や人種差別への抗議が広がる中、ミネソタ州では6月10日、州都セントポールの州議会議事堂にあるコロンブス像が抗議活動家らにより引き倒されています。

先述の請願書は、サイトorganizeforにて2年前に立ち上げられたもので、最近の署名者を集めるまでは署名目標の半分しか達成していませんでした。現在は9,312人の署名を集めています。

請願書には、

「私たちは、コロンブスがミネソタ人が持つ価値観を表しているとは考えていません。黒人や先住民を絶滅させようとした男を称えるのではなく、インスピレーションを与えてくれるリーダーシップを持つ私たちのコミュニティのメンバーを称えるべきです。プリンスはミネソタの価値観の代表であり コロンブスはそうではない」

と締めくくっています

■organizefor内 該当ページ:
https://campaigns.organizefor.org/petitions/replace-columbus-statue-at-state-capitol-with-prince-statue