HOME > ニュース >

ラットの「Round And Round」 36年ぶりに米ビルボード誌シングルチャートTOP20にランクイン

2020/06/04 18:40掲載
Ratt Problem - GEICO Insurance
Ratt Problem - GEICO Insurance
LAメタルの代表的存在、ラット(Ratt)のヒット曲「Round And Round」は、1984年以来36年ぶりに米ビルボード誌のシングル・チャートTOP20にランクインしています。

この曲は米国の保険会社GEICOのTV-CMに使われたことで再注目されており、YouTubeに投稿されているTV-CM映像の再生回数は870万回を突破しています。

CMは、ある夫婦の新しい家が舞台。2人は新しい家を賞賛するものの、この家には“ラット(ネズミ/Rat)問題がある”と話す。2人が目撃したと話す家のさまざまな場所では“ラット(Ratt)”が「Round And Round」を演奏していた…というラット繋がりのCMとなっています。

「Round And Round」は1984年に米ビルボード誌のチャート「Billboard Hot 100」で12位を記録。そして今回、同じく米ビルボード誌のチャートTop 20 Rock Digital Song Salesで18位を記録しています。



以下はCM映像