HOME > ニュース >

セックス・ピストルズ シド・ヴィシャスのラストコンサートの未公開映像をフィーチャーしたドキュメンタリー映画制作中

2020/06/03 11:21掲載
Sid Vicious  (Image: GETTY)
Sid Vicious  (Image: GETTY)
セックス・ピストルズ(Sex Pistols)シド・ヴィシャス(Sid Vicious)が生前に行った最後のコンサートの未公開映像をフィーチャーした新たなドキュメンタリー映画『Sid: The Final Curtain』が制作されています。公開は2021年予定。

2016年に公開されたシド・ヴィシャスとその恋人ナンシーのドキュメンタリー映画『SAD VACATION ラストデイズ・オブ・シド&ナンシー』の監督ダニー・ガルシアが、同映画の続編として現在制作しています。

『Sid: The Final Curtain』では、シドがソロ・アーティストとして1978年9月30日にカンザスシティのナイトクラブで行った最後のコンサートの模様を撮影した未公開映像が初めて公開されます。

映画のプロデューサーであるアラバマ3のニック・レイノルズによると、ダニー監督は前作『SAD VACATION』のためにこの最後のコンサートの映像を探したものの、当時は見つけることができなかったそうで、最近になって発掘されています。レイノルズは「ショーの映像を見つけることは、パンクの聖杯を探すようなものだった」「この伝説的なライヴ映像は今まで存在が知られていませんでした」とExpress.co.ukのインタビューで話しています。

レイノルズはまた

「もともと、ダニーは『SAD VACATION』のアップデート版で使えたらいいなと思っていました。しかし、すべてを手に入れて、映像の質の高さを見てとき、彼はそれをベースにしてドキュメンタリーを作ることができると気付いたのです」

とも話しています。