HOME > ニュース >

薬師丸ひろ子初主演映画『翔んだカップル オリジナル版』 NHK BSプレミアムで7月7日放送

2020/06/01 00:52掲載(Last Update:2020/07/07 08:30)
『翔んだカップル オリジナル版』
『翔んだカップル オリジナル版』
相米慎二監督デビュー作にして、薬師丸ひろ子初主演映画『翔んだカップル』(1983年)。ディレクターズ・カット版に当たる『翔んだカップル オリジナル版』がNHK BSプレミアムで7月7日(火)放送されます

■『翔んだカップル オリジナル版』
NHK BSプレミアム 7月7日(火)午後1時00分〜3時03分

薬師丸ひろ子の初主演作となった傑作青春映画。九州から東京の名門高校へ入学した田代勇介は、叔父の留守宅に住むことになるが、不動産屋の手違いでクラスメートの少女・山葉圭が間借り人として同居することに…。柳沢きみおの人気コミックを映画化。これがデビュー作となった相米慎二監督が、ひょんなことから同じ屋根の下で暮らすことになった高校生男女を、独特の映像感覚とみずみずしいタッチで描く。オリジナル版での放送。

【製作】多賀英典
【プロデューサー】伊地智啓、金田晴夫
【監督】相米慎二
【原作】柳沢きみお
【脚本】丸山昇一
【撮影】水野尾信正
【音楽】小林泉美
【出演】薬師丸ひろ子、鶴見辰吾、尾美としのり、石原真理子、真田広之 ほか
製作国:日本
製作年:1983
備考:日本語/カラー/レターボックス・サイズ