HOME > ニュース >

ジェフ・ベック&ジョニー・デップのコラボ曲「Isolation」 ミュージックビデオが5月12日深夜24時公開

2020/05/10 18:35掲載
Jeff Beck and Johnny Depp / Isolation
Jeff Beck and Johnny Depp / Isolation
ジェフ・ベック(Jeff Beck)ジョニー・デップ(Johnny Depp)のコラボレーション曲「Isolation」。ミュージックビデオが完成。日本時間5月12日(火)深夜24時(13日午前0時)にジェフ・ベックのYouTubeチャンネルにて公開されます。

この曲はジョン・レノン(John Lennon)のカヴァー。レコーディングには、長年のベックのコラボレーターであるヴィニー・カリウタがドラムで、ロンダ・スミスがベースで参加しています。

ジェフ・ベックは

“ジョニーと僕はしばらく一緒に音楽の仕事をしていて、去年スタジオにいたときにこの曲を録音した。こんなに早くリリースするとは思っていなかったけど、この困難な時代に人々が経験しているすべてのつらい日々と真の「隔離、孤立(isolation)」を考えると、今がこの曲を皆さんに聴いてもらうのに適した時期かもしれないと判断しました。ジョニーと僕からは少しの間にもっと多くのものを聴くことになるだろうけど、それまではこのレノンの名曲への僕らのテイクに慰めと連帯感を見つけてくれることを願っています”

とコメントしています。



以下は以前に公開されたリリックビデオ