HOME > ニュース >

フランク・ザッパの4CDボックスセット『The Mothers 1970』発売 70年マザーズの未発表音源集 1曲試聴可

2020/05/09 17:16掲載
Frank Zappa / The Mothers 1970
Frank Zappa / The Mothers 1970
フランク・ザッパ(Frank Zappa)の新たなボックスセット『The Mothers 1970』が海外で6月26日発売。約7か月という短命に終わった1970年のマザーズ(The Mothers)が遺した、これまでにリリースされていない4時間以上の音源をまとめたCD4枚組作品。50周年を記念してZappa Records/UMeからリリースされます。

1969年、オリジナル・ラインナップのマザーズ・オブ・インヴェンション/ザ・マザーズ(The Mothers Of Invention/The Mothers)が解散。ザッパは翌1970年に新しいラインナッンでマザーズを再編成。

メンバーは

エインズレー・ダンバー Aynsley Dunbar (drums)
ジョージ・デューク George Duke (piano/keys/trombone)
イアン・アンダーウッド Ian Underwood (organ/keys/guitar)
ジェフ・シモンズ Jeff Simmons (bass/vocals)

ハワード・ケイラン Howard Kaylan (vocals) of The Turtles
マーク・ヴォルマン Mark Volman (vocals/percussion) of The Turtles
※ハワードとマークは、契約上の制限を回避するために偽名で演奏。フロ&エディ(Flo & Eddie)で知られる。

ほか。

このラインナップは、今から50年前の5月からリハーサルを始めたと考えられています。フランク・ザッパのスタジオ・アルバム『Chunga's Revenge(邦題:チャンガの復讐)』(1970年)を録音し、またアメリカ、カナダ、ヨーロッパを巡るツアーを行いますが、ジェフ・シモンズが映画『200モーテルズ』の制作中にバンドを脱退した1971年1月に幕を閉じています。

今回リリースされる『The Mothers 1970』には、4時間以上のデモ、レア、ライヴ録音、その他未発表曲が収録されています。

4枚のCDはテーマ別に分けられています。

ディスク1には、英ロンドンのトライデント・スタジオで6月21日&22日に行われたアルバム『Chunga's Revenge』を生み出したセッションからのスタジオ録音を収録。「Sharleena」の初期ミックス、「Wonderful Wino」のオルタナティブテイク、そして熱狂的なザッパ・ファンでさえ聴いたいことがないような数曲が収録されています。

ディスク2は、オランダのラジオ局VPROで放送された「Piknik」コンサートのライヴ音源を収録。長年にわたり海賊盤が横行してきたこの音源が、初めて公式にリリースされます。

ディスク3と4は、ツアー中にザッパが自分の個人用テープレコーダー(UHERレコーダー)で録音していたライヴ音源を収録。『Chunga's Revenge』の楽曲に加え、『Freak Out!』『Absolutely Free』『We’re Only In It For The Money』などの楽曲も収録されています。

この作品から、新しく発掘された「Portuguese Fenders」のライヴ音源が公開されています。これはツアー中にザッパが自分の個人用テープレコーダーで録音していたライヴ音源のひとつです。



ティーザー映像あり

■『The Mothers 1970』

LISTEN/BUY
Disc 1: Trident Studios, London, England June 21-22, 1970
1. ‘Red Tubular Lighter’
2. ‘Lola Steponsky’
3. ‘Trident Chatter’
4. ‘Sharleena’ (Roy Thomas Baker Mix)
5. ‘Item 1’
6. ‘Wonderful Wino’ (FZ Vocal)
7. ‘Enormous Cadenza’
8. ‘Envelopes’
9. ‘Red Tubular Lighter’ (Unedited Master)
10. ‘Wonderful Wino’ (Basic Tracks, Alt. Take)
11. ‘Giraffe’ – Take 4
12. ‘Wonderful Wino’ (FZ Vocal, Alt. Solo)

Disc 2: Live Highlights Part 1 – “Piknik” VPRO June 18, 1970 / Pepperland September 26, 1970
‘Introducing…The Mothers’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘Wonderful Wino’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘Concentration Moon’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘Mom & Dad’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘The Air’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘Dog Breath’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘Mother People’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘You Didn’t Try To Call Me’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘Agon’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘Call Any Vegetable’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘King Kong Pt. I’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘Igor’s Boogie’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘King Kong Pt. II’ (Live on “Piknik” June 18, 1970)
‘What Kind Of Girl Do You Think We Are?’ (Live at Pepperland September 26, 1970)
‘Bwana Dik’ (Live at Pepperland September 26, 1970)
‘Daddy, Daddy, Daddy’ (Live at Pepperland September 26, 1970)
‘Do You Like My New Car?’ (Live at Pepperland September 26, 1970)
‘Happy Together’ (Live at Pepperland September 26, 1970)

Disc 3: Live Highlights Part 2 – Hybrid Concert: Santa Monica August 21, 1970 / Spokane September 17, 1970
1. ‘Welcome To El Monte Legion Stadium!’ (Live)
2. ‘Agon’ (Live)
3. ‘Call Any Vegetable’ (Live)
4. ‘Pound For A Brown’ (Live)
5. ‘Sleeping In A Jar’ (Live)
6. ‘Sharleena’ (Live)
7. ‘The Air’ (Live)
8. ‘Dog Breath’ (Live)
9. ‘Mother People’ (Live)
10. ‘You Didn’t Try To Call Me’ (Live)
11. ‘King Kong Pt. I’ (Live)
12. ‘Igor’s Boogie’ (Live)
13. ‘King Kong Pt. II’ (Live)
14. ‘Eat It Yourself…’ (Live)
15. ‘Trouble Every Day’ (Live)
16. ‘A Series Of Musical Episodes’ (Live)
17. ‘Road Ladies’ (Live)
18. ‘The Holiday Inn Motel Chain’ (Live)
19. ‘What Will This Morning Bring Me This Evening?’ (Live)
20. ‘What Kind Of Girl Do You Think We Are?’ (Live)

Disc 4: Live Highlights Part 3 – FZ Tour Tape Recordings
1. ‘What’s The Deal, Dick?’
2. ‘Another M.O.I. Anti-Smut Loyalty Oath’ (Live)
3. ‘Paladin Routine #1’ (Live)
4. ‘Portuguese Fenders’ (Live)
5. ‘The Sanzini Brothers’ (Live)
6. ‘Guitar Build ’70’ (Live)
7. ‘Would You Go All The Way?’ (Live)
8. ‘Easy Meat’ (Live)
9. ‘Who Did It?’
10. ‘Turn It Down!’ (Live)
11. ‘A Chance Encounter In Cincinnati’
12. ‘Pound For A Brown’ (Live)
13. ‘Sleeping In A Jar’ (Live)
14. ‘Beloit Sword Trick’ (Live)
15. ‘Kong Solos Pt. I’ (Live)
16. ‘Igor’s Boogie’ (Live)
17. ‘Kong Solos Pt. II’ (Live)
18. ‘Gris Gris’ (Live)
19. ‘Paladin Routine #2’ (Live)
20. ‘King Kong – Outro’ (Live)