HOME > ニュース >

ウィーザー、エッセンシャルワーカーを称える新曲「Hero」のミュージックビデオを公開

2020/05/07 06:51掲載
Weezer
Weezer
ウィーザー(Weezer)は、新曲「Hero」のミュージックビデオを公開。社会生活維持に欠かせない仕事に就く人たち、エッセンシャルワーカー(Essential Worker/医療従事者、公共交通機関の職員、スーパーやドラッグストアの店員、配達員など)を称えるビデオで、ファンと共同で制作。この曲は新アルバム『Van Weezer』に収録。アルバムは当初、5月15日発売を予定していましたが、新型コロナウイルスの影響で延期されています。新しいリリース日を間もなく発表されます。



アルバムのリリース元はCrush / Atlantic。

スタジオ・アルバムのリリースは2019年の『Weezer (Teal Album)』『Weezer (Black Album) (2019)』以来。

プレスリリースによると

「このアルバムのインスピレーションはウィーザーの最も深いルーツであるメタルに由来しています。ウィーザーのメタルに何の関係があるのか? 彼らの若い頃、リヴァース・クオモはKISSの大ファンでした。ブライアン・ベルはブラック・サバスの大ファンでした。パトリック・ウィルソンはヴァン・ヘイレンとラッシュの祭壇で礼拝しました。スコット・シュライナーはスレイヤーとメタリカを愛していました。ウィーザーによってこの硬いロックの鉱脈が最後に掘り出されたのは、彼らのとても愛された2002年のアルバム『Maladroit』が最後だった。『Van Weezer』はプロデューサーのSuzy Shinnの厚意により、このアルバムのサウンドをさらに一歩進める準備をしている」

以下は以前に公開された映像

「The End Of The Game」のミュージックビデオ