HOME > ニュース >

『サザエさん』マスオ役 『それいけ!アンパンマン』ジャムおじさん役 声優の増岡 弘が死去

2020/03/26 16:46掲載(Last Update:2020/03/26 16:59)
増岡弘
増岡弘
『サザエさん』のフグ田マスオ役、『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさん役などで知られる声優の増岡 弘が3月21日、直腸がんのため死去。所属の俳協が発表。83歳でした。

増岡 弘は埼玉県生まれ。1963年に『狼少年ケン』で声優としてのキャリアをスタートさせる。マスオ(2代目)役やジャムおじさん役など声優として数々のアニメや洋画の吹き替えを担当。2018年には長年の活躍を称え、第12回声優アワードで「功労賞」を受賞した。また劇団「東京ルネッサンス」を主宰し、俳優としても活動した。近年は『有吉くんの正直さんぽ』や『お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺』などバラエティー番組のナレーションも務めていた。

以下、俳協より

訃報 増岡 弘

令和2年3月21日(土)午前2時53分、病気療養中のところ直腸がんにより永眠いたしました。享年83。

通夜葬儀に関しましては家族葬にて相済ませました。

また、お別れ会につきましては、故人の意思により、執り行わないことと致しました。

長年にわたり、俳優増岡弘にご声援、ご指導、ご鞭撻を賜りまして、誠にありがとうございました。

ここに生前のご厚誼に深謝するとともに、謹んでご報告申し上げます。

尚、親族への取材、弔問はご遠慮いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

東京俳優生活協同組合

理事長 朝田 孝二

https://haikyo.co.jp/information/info63/info.html