HOME > ニュース >

レディオヘッドのエド・オブライエン、新型コロナウイルスに感染しているだろうと話す

2020/03/24 05:37掲載
Ed O’Brien
Ed O’Brien
レディオヘッド(Radiohead)のギタリスト、エド・オブライエン(Ed O'Brien)はサイトUPROXXの電話インタビューの中で、自身が新型コロナウイルスに感染しているだろうと話しています。

オブライエンは、自身が10日前からインフルエンザのような症状で体調を崩し、最近では嗅覚や味覚も失っていると説明。「ここでは高齢者でない限り、検査を受けることはできないので」と検査を受けてはいませんが、「昨夜グーグルで調べてみたらコロナウイルスの典型的な症状だった」と話しています。現在、オブライエンはウェールズの自宅で家族と共に自己隔離をしているという。UPROXXは電話では彼は元気そうに感じたと伝えています。

「僕にとっては、これはただのインフルエンザの悪さだ。僕は危険な状態ではない」「天気が素晴らしいので、基本的に一日中外に座っていました。この春初めての日差しだ。悪い場所ではない」とオブライエンは話しています。