HOME > ニュース >

15歳の日本人女性ギタリストLi-sa-Xの新バンド、ビリー・シーンが参加した1stシングルのMV公開

2020/03/23 13:53掲載
Li-sa-X BAND
Li-sa-X BAND
15歳の日本人女性ギタリスト、Li-sa-Xが新たに結成した新バンド、Li-sa-X BAND。1stシングル「One More Chance Is Enough」のミュージックビデオを公開。この曲のベースにはMR.BIGビリー・シーン(Billy Sheehan)、ドラムにはB’zのサポートドラマーを務めるシェーン・ガラースが参加しています。

Li-sa-X BANDのメンバーはLi-sa-X、ヴォーカルの里奈、ギターの葉月の3人。

1stシングル「One More Chance Is Enough」は3月30日(月) 配信スタート。カップリング曲は「Just Be My Treasure」

■Li-sa-Xコメント

『Li-sa-Xです。 無事に受験も終わってこの春から高校生になります。そして新しくバンドを組みました!
今まではギターインスト だけをやってきましたが、インストと同じくらい歌入りの音楽も大好きでよく聴いているので、いつかボーカル入りのバンドも組みたいと思っていました。
そんな中、素敵なボーカリストの里奈さんと知り合い、以前から知っているギタリスト葉月さんと一緒に「これだ!」という音楽を作ることができて今とってもワクワクしています。
このワクワク感が音楽を通してみなさんにも伝わりますように!』

01.One More Chance Is Enough
02.Just Be My Treasure