HOME > ニュース >

PiLのジャー・ウォブル&キリング・ジョークのユース コラボ・アルバムが全曲フル試聴可

2020/03/11 13:33掲載(Last Update:2020/03/13 06:46)
Youth Meets Jah Wobble / Acid Punk Dub Apocalypse
Youth Meets Jah Wobble / Acid Punk Dub Apocalypse
パブリック・イメージ・リミテッド(Public Image Ltd/PiL)ジャー・ウォブル(Jah Wobble)キリング・ジョーク(Killing Joke)ユース(Youth)が“Youth Meets Jah Wobble”名義でリリースするコラボレーション・アルバム『Acid Punk Dub Apocalypse』。全曲フル試聴可。

アルバムはデジタル版は3月13日、CD&アナログレコード版は4月3日に発売。リリース元はYouth Sounds/Cadiz Music。

アルバムは全11曲入りで、多くのゲストとのコラボレーションが特徴です。

セックス・ピストルズ(Sex Pistols)で知られるポール・クック(Paul Cook)の娘で、再結成後のザ・スリッツ(The Slits)にも参加していた、UKラヴァーズ/レゲエ・シンガーのホリー・クック(Hollie Cook)が参加した「Breaking Shells」はアルバムからのリードシングル。

このほか、アンドリュー・ウェザオール(Andrew Weatherall)ジ・オーブ(The Orb)アレックス・パターソン(Alex Paterson)、Rhiannon、Blue Pearl、Aurora Dawn、Lara Smiles、ブロードキャスター/作家のVivien Goldmanらが参加しています。





■『Acid Punk Dub Apocalypse』

01. ‘Breaking Shells’ (feat. Hollie Cook, Andrew Weatherall & Nina Walsh)
02. ‘Burnt Umber’ (feat. Alex Paterson, Andrew Weatherall & Nina Walsh)
03. ‘Inspector Out Of Space’ (feat. Rhiannon, Andrew Weatherall & Nina Walsh)
04. ‘Full Metal Dub’
05. ‘Rhino’ (feat Vivian Goldman)
06. ‘Rise Me Up’ (feat. Blue Pearl)
07. ‘Chariot Sky’
08. ‘Keep On Moving’ (feat. Aurora Dawn)
09. ‘Lunar Dawn’
10. ‘Panzer Dub’
11. ‘Blades’ (feat. Lara Smiles)