HOME > ニュース >

忌野清志郎特番 BSフジ『輝き続けるキヨシロー』 出演者コメント動画「大竹しのぶ」編公開

2020/02/15 15:04掲載(Last Update:2020/02/16 09:43)
忌野清志郎
忌野清志郎
“なぜ忌野清志郎は、こんなにも多くの人から愛されているのだろうか?“をテーマに、それぞれの形で忌野清志郎と関わり、絆を作ってきた著名人たちが忌野清志郎を未来へと語り継ぐ2時間。BSフジ『輝き続けるキヨシロー』から出演者のコメント動画が到着。新たに「大竹しのぶ」編が公開されています



■『輝き続けるキヨシロー』
BSフジ 2020年2月16日(日) 18:00〜19:55

“なぜ忌野清志郎は、こんなにも多くの人から愛されているのだろうか?”
天国へ旅立って10年。今なお多くのファンを持つ忌野清志郎。
ファンの心、そして日本の音楽史にも絶大な影響を与え続けるこの偉大な人物を多角的に掘り下げ、未来へと語り継ぐ。

<番組内容>

●SPECIAL TALK SESSION
清志郎を敬愛するアーティスト・著名人達が、この番組の為に集結。
清志郎と様々な親交があったゲストが、記憶に残る貴重なエピソードを語ります。

●清志郎を歌い継ぐ
ゲストが「清志郎を歌う」この番組ならではのスペシャルなシーンをお届けします。

●BEST OF KIYOSHIRO PHOTO
清志郎を撮り続けてきた写真家が各々の感性で特別な1枚を厳選します。

<番組詳細>

●SPECIAL TALK SESSION

忌野清志郎と交流の深い著名人として、泉谷しげる、いとうせいこう、大竹しのぶ、木村拓哉、武田真治が集結。
それぞれの出会いから話は始まり、意外な話や、各々が最も心に残っている名曲について語り合ったが、初めて飛び出すエピソードも多く、ファン必見の内容となっている。
清志郎の “理解者”として過ごした泉谷しげると清志郎との破天荒な出会い。
いとうせいこうは、一ファンという立場からの清志郎への思い、そして今の仕事をするまでの過程に忌野清志郎の影響が強くあったと語る。
清志郎とその音楽に救われ、清志郎を“ボス”と慕う木村拓哉が語った、清志郎とのクスっとする温かいやり取り。
清志郎と出会ったことで自分を取り戻したという武田真治もまた、忌野清志郎という人間の影響力と穏やかな優しさを感じるエピソードを告白し、大竹しのぶは「清志郎さんに恋をしていた」と打ち明ける。
「清志郎さんらしい」と出演者が揃ってうなずくエピソードから、当人以外は初めて聞くという話まで多く飛び出し、スタジオは終始驚きと笑顔に包まれていた。

【Cast】
泉谷しげる
いとうせいこう
大竹しのぶ
木村拓哉
武田真治

●清志郎を歌い継ぐ

ゲストが「清志郎を歌う」。
この番組ならではのスペシャルなシーンをお届けします。

【LINE UP】
泉谷しげる「時よ止まれ 君は美しい!」(2008)
大竹しのぶ「約束」(2003)
木村拓哉「弱い僕だから」(1997)
武田真治「トランジスタ・ラジオ」(2005)

●BEST OF KIYOSHIRO PHOTO

清志郎を撮り続けたトップ・カメラマン、有賀幹夫、井出情児、鋤田正義、三浦憲治(五十音順)が、最も印象に残っている写真を選び、“被写体”忌野清志郎のファインダーから飛び出すほどの魅力を伝える!さらに世界的ロックバンド、ローリング・ストーンズの日本オフィシャルカメラマンの有賀幹夫は、<Special Talk Session>のスタジオに登場する。

【Cast】
有賀幹夫
井出情児
鋤田正義
三浦憲治

●番組ページ:
https://www.bsfuji.tv/imawanokiyoshiro/


以下は以前に公開された映像

武田真治コメント動画


いとうせいこうコメント動画


木村拓哉コメント動画


予告編映像第2弾


予告編映像第1弾