HOME > ニュース >

志村正彦が残した音楽と、かつて若者だった人たちの物語 NHK『ひとモノガタリ』2月11日放送

2020/02/08 13:23掲載
NHK『ひとモノガタリ「若者のすべて〜失われた世代のあなたへ〜」』(c)NHK
NHK『ひとモノガタリ「若者のすべて〜失われた世代のあなたへ〜」』(c)NHK
フジファブリックのヴォーカルとして活躍したミュージシャン・志村正彦が亡くなって10年。志村が残した曲を支えに今を生きる人たちを描く。NHKドキュメンタリー『ひとモノガタリ「若者のすべて〜失われた世代のあなたへ〜」』が総合で2月11日(火)放送

■『ひとモノガタリ「若者のすべて〜失われた世代のあなたへ〜」』
NHK総合 2月11日(火) 午後6時05分

フジファブリックのボーカルとして活躍したミュージシャン・志村正彦が亡くなって10年。彼と同年代の人たちはいわゆる「失われた世代」と呼ばれ、就職氷河期の中社会に出て生きてきた。志村の曲はそんな彼らに何を残したのか?これは、一人の若者が人生をかけて残した音楽と、かつて若者だった人たちの物語。

【語り】西田尚美

番組ページ(予告映像あり):
https://www4.nhk.or.jp/P5035/x/2020-02-11/21/30769/2110243/