HOME > ニュース >

ローズ・オブ・ザ・ニュー・チャーチ 一夜限りの再結成決定、マイケル・モンローがフィーチャリング参加

2020/01/30 15:15掲載
2020 Vive Le Rock Awards
2020 Vive Le Rock Awards
英米を代表するパンク・バンドのメンバーにより結成された伝説のバンド、ローズ・オブ・ザ・ニュー・チャーチ(The Lords of the New Church)。一夜限りの再結成が決定。4月1日に英ロンドンのシェパーズ・ブッシュ・エンパイア(O2 Shepherds Bush Empire)で開催される<2020 Vive Le Rock Awards>に出演します。

メンバーは、オリジナル・メンバーであるザ・ダムド(The Damned)のブライアン・ジェイムスとシャム69(Sham 69)のデイヴ・トレガンナに加えて、ザ・クラッシュ(The Clash)のテリー・チャイムズ、マーク・テイラー、そしてハノイ・ロックスのマイケル・モンロー(Michael Monroe)がヴォーカルでフィーチャリング参加します。

ローズ・オブ・ザ・ニュー・チャーチは1989年に解散。その後、2003年に2人のオリジナルメンバーを中心に限定再結成。2007年にはロンドンで25周年記念ライヴを行っています。バンドの復活はそれ以来。