HOME > ニュース >

エアロスミス <ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー>受賞、記念公演にチープ・トリック、フー・ファイターズ、サミー・ヘイガーら参加

2020/01/26 17:50掲載
Aerosmith - MusiCares Person of the Year award 2020
Aerosmith - MusiCares Person of the Year award 2020
エアロスミス(Aerosmith)が2020年の<ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー(MusiCares Person of the Year award)>を受賞。

<ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー>は、グラミー賞を主催するナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンスが毎年、芸術的功績と慈善活動への貢献を称えたアーティストに贈っているもの。

記念の式典は1月24日にロサンゼルス・コンベンションセンターで行われ、メンバー5人全員がステージに上がり、代表してスティーヴン・タイラー(Steven Tyler)とジョーイ・クレイマーがスピーチを行っています。

また式典では記念コンサートも行われ、チープ・トリック(Cheap Trick)フー・ファイターズ(Foo Fighters)サミー・ヘイガー(Sammy Hagar)ヌーノ・ベッテンコート、(Nuno Bettencourt)オリアンティ(Orianthi)ゲイリー・クラーク・Jr(Gary Clark Jr.)ケシャ(Kesha)ジョン・レジェンド(John Legend)らがエアロスミスを敬意を表して、バンドのクラシックソングを演奏。またエアロスミスも演奏し、ラストの曲にはアリス・クーパー(Alice Cooper)ジョニー・デップ(Johnny Depp)も参加しています。なお、エアロスミスの演奏にはドラマーのジョーイ・クレイマーは不参加で、ジョーイのドラム・テックであるジョン・ダグラスがドラムを演奏しています。

当日の映像・写真あり

[setlist]

“Rats in the Cellar,” Cheap Trick
“Crazy,” Jonas Brothers
“Angel,” Luis Fonsi & Emily King
“Dude (Looks Like a Lady)” Ashley McBryde
“What it Takes,” Gavin DeGraw
“Janie’s Got a Gun,” Kesha
“Cryin,’” Yola & Gary Clark Jr.
“Livin’ on the Edge,” LeAnn Rimes
“I Don’t Want to Miss a Thing,” John Legend
“Home Tonight,” Jessie J
“Walk This Way,” Melissa Etheridge with Nuno Bettencourt
“Back in the Saddle,” Sammy Hagar with Orianthi
“Let the Music Do the Talking,” Foo Fighters
“Toys in the Attic,” Foo Fighters
“Big 10 Inch Record,” Aerosmith
“Dream On,” Aerosmith with H.E.R.
“Sweet Emotion,” Aerosmith
“Train Kept A-Rollin,’” Aerosmith with Alice Cooper & Johnny Depp