HOME > ニュース >

幻のメガドライブ版『AKIRA』 プロトタイプ発掘、プレイ映像1時間公開

2019/12/28 18:33掲載
Akira (Prototype - Unreleased Sega Mega Drive Game) 』(C)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会
Akira (Prototype - Unreleased Sega Mega Drive Game) 』(C)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会
大友克洋『AKIRA』の16ビットゲーム版として開発されるものの、未完成のまま終わった幻のメガドライブ(GENESIS)版『AKIRA』。それから約25年、同ゲームのプロトタイプを入手した人物がプレイ映像約1時間をネットで公開しています。

メガドライブ(GENESIS)版『AKIRA』は、1993年後半に開発され、1995年に発売予定でした。映画のさまざまな印象的シーンを盛り込んだこのゲームは、一人称シューティングやオートバイレースなど、さまざまなジャンルが含まれる予定でしたが、最終的に開発は中止となり、発売はキャンセルされています。

このゲームは、1994年にシカゴで開催されたコンシューマー・エレクトロニクス・ショーにゲームのビデオが展示されたり、またスクリーンショットがゲーム雑誌に掲載されたこともありましたが、これまで情報があまりありませんでした。

今回、ゲーム保存の専門家であるHidden Palaceは、ゲームのプロトタイプを入手。プロトタイプは不完全な状態であり、最初から最後までプレイすることはできませんが、個々のステージを選択してプレイすることができるようです。Hidden Palaceは自身のYouTubeチャンネルにてプレイ映像を公開しています