HOME > ニュース >

NHKドキュメンタリー『秘境中国 謎の民「山頂に響く 魂の歌」』12月14日放送

2019/12/11 18:27掲載(Last Update:2019/12/11 18:28)
NHK『秘境中国 謎の民「山頂に響く 魂の歌」』(c)NHK
NHK『秘境中国 謎の民「山頂に響く 魂の歌」』(c)NHK
中国の秘境、大峡谷で暮らすミャオ族。100m超の絶壁を命綱なしで登り、シャーマンが不思議な歌で歴史を伝える。幻の王国の末裔といわれる人々の、伝統の暮らしを描く。NHKドキュメンタリー『秘境中国 謎の民「山頂に響く 魂の歌」』がBSプレミアムで12月14日(土)放送

■『秘境中国 謎の民「山頂に響く 魂の歌」』
NHK BSプレミアム 12月14日(土)午後7時30分〜 午後9時00分

中国の秘境、南西部の大峡谷に暮らす少数民族・ミャオ族。険しい山を切り開いて稲を育て、シャーマンが不思議な歌で歴史を伝える。100m超の絶壁を命綱なしで上る人も。最近の研究で、彼らのルーツは2千年前に栄えた幻の古代王国・夜郎国であることが分かってきた。西方との交易で繁栄を極めたが、漢の武帝に滅ぼされ、この山岳地帯へと逃げ込んだのである。過酷な自然の中で、伝統を守り助け合って生きる人々の姿を記録する。

【語り】中條誠子,松尾剛

番組ページ(予告映像あり):
https://www4.nhk.or.jp/P5459/