HOME > ニュース >

NHKドキュメンタリー『はるかなる音楽の道 さすらいのバイオリン〜流浪の民・ロマの道〜』 12月16日再放送

2019/12/09 16:27掲載
NHK『はるかなる音楽の道 さすらいのバイオリン〜流浪の民・ロマの道〜』(c)NHK
NHK『はるかなる音楽の道 さすらいのバイオリン〜流浪の民・ロマの道〜』(c)NHK
2002年に放送されたNHKドキュメンタリー『はるかなる音楽の道 さすらいのバイオリン〜流浪の民・ロマの道〜』の再放送が決定。NHK BSプレミアムの再放送枠「プレミアムカフェ」での放送で、12月16日(月)に放送されます。ヨーロッパ各地の音楽にも影響を与えたという流浪の民・ロマの独特の音楽を特集。旅する日々の中からどのように音楽が生まれたのか?

■『プレミアムカフェ選 はるかなる音楽の道 さすらいのバイオリン(2002年)』
NHK BSプレミアム 12月16日(月)午前9時00分〜 午前11時10分
再放送:NHK BSプレミアム 12月17日(火)午前0時45分〜 午前2時55分

●ハイビジョンスペシャル はるかなる音楽の道 さすらいのバイオリン〜流浪の民・ロマの道〜(初回放送:2002年)

何百年もの間、旅を続けるロマの人々には独特の音楽がある。ヨーロッパ各地の音楽にも影響を与えたという彼らの音楽は、楽譜にとらわれない自由な奏法が特徴。旅する日々の中からどのように音楽が生まれたのか…バイオリニストの古澤巌がロマの人々と暮らしながら回った東欧の旅の記録。

番組ページ:
https://www4.nhk.or.jp/pcafe/x/2019-12-16/10/26470/2325972/