HOME > ニュース >

リッチー・ブラックモアのディスコグラフィ&データブック『ブラックモアズ・ワークス』発売

2019/12/09 12:20掲載(Last Update:2019/12/10 16:58)
ブラックモアズ・ワークス
ブラックモアズ・ワークス
書籍『ブラックモアズ・ワークス』がシンコーミュージックから2020年1月30日発売。リッチー・ブラックモアがこれまでに携わった約70作ものスタジオ&ライヴ音源、更に初期のセッション音源やゲスト参加曲についても、調べのつく限り網羅し詳細なクレジットと共に現在の視点から解説を施していく、ディスコグラフィ&データ・ブック。
■シンコー・ミュージック・ムック
『ブラックモアズ・ワークス』
A4判/256頁/本体2,800円+税/2020年1月30日発売
ISBN:978-4-401-64889-4

<内容>
 ハード・ロック回帰を果たした復活レインボーでの来日の噂が、尚もファンの間で囁かれ続ける御大リッチー・ブラックモア。そんな彼がこれまでに携わった約70作ものスタジオ&ライヴ音源、更に初期のセッション音源やゲスト参加曲についても、調べのつく限り網羅し詳細なクレジットと共に現在の視点から解説を施していく、ディスコグラフィー&データ・ブックです。

 加えて、各時期のブラックモア本人のショット、アルバム/シングル/映像作品のジャケット・ヴァリエーション、日本盤レコード帯などの写真要素も盛り込みます。また巻末では歴代のブラックモアの使用機材についても徹底考察。ブラックモア・フリーク必携の1冊です。

<掲載予定のコンテンツ>
■Special Pinups
■Introduction
■Part-1 : Early Years
■Part-2 : DEEP PURPLE era
■Part-3 : RAINBOW era
■Part-4 : Reunion DEEP PURPLE era
■Part-5 : RITCHIE BLACKMORE'S RAINBOW era
■Part-6 : BLACKMORE'S NIGHT era
■Part-7 : New RAINBOW era
■ゲスト参加音源の紹介
■歴代使用機材の解説
※その他コラムなど