HOME > ニュース >

クイーンのドキュメンタリー『ヒストリー1980-1991』『ストーリー&ソングス』の上映イベント開催決定

2019/12/03 16:59掲載
QUEEN:Under Review 1980-1991、QUEEN:Story & Songs
QUEEN:Under Review 1980-1991、QUEEN:Story & Songs
クイーン+アダム・ランバートの来日を記念して、ドキュメンタリー『クイーン:ヒストリー1980-1991(QUEEN:Under Review 1980-1991)』と『クイーン:ストーリー&ソングス(QUEEN:Story & Songs)』の上映イベントが開催決定。

音楽・楽器愛好者のためのカフェ「楽器カフェ」(東京・神保町)にて2本立てで上映されます。日程は12月9日(月)10日(火)11日(水)17日(火)。

<ミュージック・エア・シネマ at 楽器カフェ>

■2019年12月第1週の上映作品
【クイーン+アダム・ランバート来日記念】
「QUEEN:Under Review 1980-1991 / クイーン:ヒストリー1980-1991」
「QUEEN:Story & Songs / クイーン:ストーリー&ソングス」2本立て

クイーン+アダム・ランバートの来日を記念して、クイーンのドキュメンタリーを2本立てで上映!また、開場 /受付時間中には、ミュージック・エアだけで視聴可能な番組「Don’t Stop QUEEN Now!」をBGVとして上映します。

《日時》
12月9日(月)19時30分〜(開場:19時00分)
12月10日(火)19時30分〜(開場:19時00分)
12月11日(水)19時30分〜(開場:19時00分)
12月17日(火)19時30分〜(開場:19時00分)

《入場料》
1,000円+1ドリンク(500円)
※追加ドリンク無料券をご利用いただけます。

《タイムテーブル》
19:00〜19:30 開場/受付:BGV『Don’t Stop QUEEN Now!』
19:30〜19:50 『クイーン:ストーリー&ソングス』上映
19:50〜21:05 『クイーン:ヒストリー1980-1991』上映

《作品紹介》
●『Don’t Stop QUEEN Now!』

デアゴスティーニ隔週刊『クイーン・LPレコード・コレクション』創刊を記念し、QUEENのPV映像を交えながらその魅力を語り尽くす特別番組。
解説は「ボヘミアン・ラプソディ“胸アツ”応援上映」にも登壇したROLLY、
アシスタントはシンガーソングラドル:藤田恵名。
ギタリストでもある二人のQUEENギター・セッションは必見!

●「QUEEN:Story & Songs
/ クイーン:ストーリー&ソングス」

クイーンの代表曲のPVを通して、クイーンの活動を振り返るドキュメンタリー番組。

●『QUEEN:Under Review 1980-1991
/ クイーン:ヒストリー1980-1991』

(「ホット・スペース」発表後のツアーにて)
俺たちが新しいアルバムを出したのは知ってるだろ?
今日はその中から何曲かを演奏するよ
ファンクとかブラックとか言われる音楽だ
でも俺たちは・・・ロックンロールを捨ててはいない
――フレディ・マーキュリー

伝説的ヴォーカリスト、フレディ・マーキュリーを生んだ英国のロック・バンド、クイーン。1980年のサウンドトラック『フラッシュ・ゴードン』リリース以降から、デヴィッド・ボウイとの「Under Pressure」の共作、ライヴ・エイド、フレディ・マーキュリー死後の活動までを追う。著名音楽ジャーナリストの解説の他、「One Year of Love」のレコーディングに参加したサックス奏者スティーヴ・グレゴリーが当時を語る。

《注意事項》
※入場料は当日受付にてお支払いいただきます。
※クレジットカードはご利用いただけません。
※本編上映時は場内が暗転します。
※本イベントはデジタル上映です。

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://gakki-cafe.com/cinema/