HOME > ニュース >

ストーン・テンプル・パイロッツ 初アコースティック・アルバム『Perdida』を2020年2月発売、1曲試聴可

2019/12/03 15:08掲載(Last Update:2019/12/03 15:09)
このニュースの他の関連写真
Stone Temple Pilots / Perdida
ストーン・テンプル・パイロッツ(Stone Temple Pilots)は、初のアコースティック・アルバム『Perdida』を海外で2020年2月7日発売。リリース元はRhino/Warner。

スタジオ・アルバムのリリースは2018年の『Stone Temple Pilots』以来。新たなヴォーカリスト、ジェフ・グートを迎えた新体制でリリースする2作目のアルバムです。

この作品はもともとEP作品を予定していましたが、全10曲入りのフル・アルバムとしてリリースされます。

レコーディングは主に2019年初頭にドラマーのエリック・クレッツのスタジオで行われ、主にビンテージ楽器で録音されています。

バンドのベーシストであるロバート・ディレオは「ずっと作りたかったアルバムだ。俺たちの曲はそのほとんどがアコースティックに始まるので、このままにしておけば、本当に本物の曲が見つかると思った」と語っています。

この作品から「Fare Thee Well」が聴けます

■『Perdida』

1. Fare Thee Well
2. Three Wishes
3. Perdida
4. I Didn't Know The Time
5. Years
6. She's My Queen
7. Miles Away
8. You Found Yourself While Losing Your Heart
9. I Once Sat At Your Table
10. Sunburst