HOME > ニュース >

デヴィッド・バーンがお気に入りの音楽を紹介するプレイリスト企画 新作のテーマは「アブストラクト・ポップ」

2019/12/02 15:27掲載
David Byrne
David Byrne
デヴィッド・バーン(David Byrne)がお気に入りの音楽を毎月テーマを決めて紹介するプレイリスト企画『David Byrne Presents』。12月のテーマは「Abstract Pop(アブストラクト・ポップ/抽象的ポップ)」。ボン・イヴェール、ビョーク、アルカ、セバスチャン、ハドソン・モホーク、喜多郎ほか。

バーンは選んだ楽曲について

音楽は継ぎ目でバラバラになり、破片に砕け、歪んだ鏡のようにバラバラになったり、立体的な抽象絵画になったりするのだろうか?存在しないトレンドや、私だけが知覚するトレンドを見つけるのは嫌ですが、これらの曲を聴いてください!破壊的で普通ではないビート(ほとんどダンス用ではない)の破壊的な音や音楽は、グルーヴというよりは風景のようなものだ。

とコメントしています

■David Byrne Presents: Abstract Pop

TNGHT Serpent
Chimes Hudson Mohawke
Water Sudan Archives
messy serpentwithfeet
Jelmore Bon Iver
thirst SebastiAn
Movement SebastiAn
Arisen My Senses (feat. Arca) Björk
Vanity Arca
Django's Tiger (2000 Remastered Version) Django Reinhardt
Faceshopping Sophie
Last Phone Call Kitaro