HOME > ニュース >

ザ・フー、ロンドンに新設された“ミュージック・ウォーク・オブ・フェイム”に名前を刻まれる最初のスターに、除幕式の映像公開

2019/11/20 13:56掲載
The Who - The Music Walk of Fame
The Who - The Music Walk of Fame
ザ・フー(The Who)は、英ロンドンのカムデン・タウンに新しく設けられた“ミュージック・ウォーク・オブ・フェイム”の最初のスターに選ばれ、11月19日に名前が刻まれたプレートがお披露目されています。除幕式には ロジャー・ダルトリーとピート・タウンゼントも出席しています。

約5kmにわたってアーティストたちの名前が刻まれたプレートが埋め込まれているハリウッドの“ウォーク・オブ・フェイム”と同様、歩道に名前が刻まれたプレートが埋め込まれます。

ハリウッドの“ウォーク・オブ・フェイム”は星形プレートですが、ロンドンの“ミュージック・ウォーク・オブ・フェイム”はレコード盤をイメージしたものとなっています。

訪問者は、専用のAR(拡張現実)アプリを使うことで、そのプレートの人物の解説や映像などが利用できます。

プレートは2020年に20個設置予定で、今後20年間で400個以上のプレートを設置する計画です。

除幕式の映像・写真あり。ARアプリの映像もあり