HOME > ニュース >

ロッド・スチュワート 26年を費やした巨大な鉄道模型がついに完成、写真公開

2019/11/14 10:30掲載(Last Update:2019/11/16 10:52)
Rod Stewart - Grand Street And Three Rivers City (c)STEVE CRISE/RAILWAY MODELLER
Rod Stewart - Grand Street And Three Rivers City (c)STEVE CRISE/RAILWAY MODELLER
鉄道模型の大ファンとして知られるロッド・スチュワート(Rod Stewart)。音楽の制作やライヴの合間に、ロッドは過去26年間、ビバリーヒルズの自宅で、1945年頃のニューヨークとシカゴをモデルにした大規模な鉄道模型に取り組んでいました。そして今、英国の鉄道モデラー誌Railway Modellerに完成した模型を公開しています。

1940年代のアメリカの都市とその工業地帯を描いた驚くほど詳細な、長さ124フィート(約37.8メートル)、幅23フィート(約7メートル)の鉄道模型には、線路脇の配電盤から巨大な工場や超高層ビルまで、何百もの建物が含まれています。

グランド・ストリート・アンド・スリー・リバー・シティー(Grand Street And Three Rivers City)と呼ばれるこの街には、ラッシュアワーに多数の橋がかかる鉄道の駅もあります。列車はもちろん、自動車や大型トラックもあり、すべてが緑豊かな風景に囲まれ、夕日のような色に照らされています。

ロッドは、英BBC Radio 2の番組『Jeremy Vine Show』の電話インタビューで「90%は自分で作った。苦手だった電気製品だけは他の人にやってもらっている」「ばかげた趣味だと笑う人は多いが、素晴らしい趣味だ」と語っています。

写真は英BBCや英デイリー・メール紙のサイトでも公開されています

https://www.bbc.com/news/entertainment-arts-50403561

https://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-7678617/Rod-Stewarts-secret-hit-track-Veteran-rocker-finally-lets-world-legendary-model-railwa.html


(c) STEVE CRISE/RAILWAY MODELLER

【Update:2019/11/16 10:52】
ロッドは自身のInstagramページに写真を投稿しています