HOME > ニュース >

マイクロソフト「Excel」上で演奏可能な「ドラムマシン」が登場、映像が話題に

2019/11/08 16:14掲載
Dylan Tallchief - Drum Machine in Excel
Dylan Tallchief - Drum Machine in Excel
マイクロソフトの表計算ソフト「Excel」上で演奏可能な「ドラムマシン」が登場。プレイ&解説映像が話題に。

「Excel」は、ビジネス関連に役立つだけでなく、さまざまな創造的なアプリケーションの基盤としても使用されています。

今回、電子音楽系ユーチューバーのDylan Tallchiefは、Excelのマクロを使って、音を呼び出し、Excel上の記述どおりに再生を行うという「Excelドラムマシン」を作成。「Excelドラムマシン」は、音やタイミング、スピードなどを調節するMIDIコントローラーで、Windowsのコンポーネントとして提供されているソフトウェア・シンセサイザーMicrosoft GS Wavetable SW Synthに接続して音を鳴らしています(デフォルト、他のソフトウェアやデバイスも選べるようです)。

この「Excelドラムマシン」はダウンロード可能です




●Drum Machine (For Excel) - Dylan Tallchief
https://drive.google.com/drive/folders/17WMca2GEw-yn1j9R15lu_63h-uTVDrgM