HOME > ニュース >

フー・ファイターズのテイラー・ホーキンスが新曲「Get The Money」公開、ダフ・マッケイガン、ジョー・ウォルシュ、クリッシー・ハインド参加

2019/10/22 12:29掲載
Taylor Hawkins & The Coattail Riders / Get The Money
Taylor Hawkins & The Coattail Riders / Get The Money
フー・ファイターズ(Foo Fighters)のドラマー、テイラー・ホーキンス(Taylor Hawkins)がソロ新曲「Get The Money」を公開。この曲にはガンズ・アンド・ローゼズのダフ・マッケイガン(Duff McKagan)、イーグルスのジョー・ウォルシュ(Joe Walsh)、プリテンダーズのクリッシー・ハインド(Chrissie Hynde)が参加しています。この曲はテイラー・ホーキンズ&ザ・コートテイル・ライダーズ(Taylor Hawkins & The Coattail Riders)名義の新アルバム『Get The Money』に収録

●「Get The Money」

Taylor Hawkins: Drums / Vocals / Acoustic Guitar
Duff McKagan: Bass
Joe Walsh: Guitar
Chrissie Hynde: Vocals
John Lousteau: Percussion




アルバムは海外で11月8日、日本で12月25日に発売。リリース元は海外はShanabelle/RCA Records、日本はソニーミュージック。

テイラー・ホーキンズ&ザ・コートテイル・ライダーズ(Taylor Hawkins & The Coattail Riders)の新作は2016年のミニ・アルバム『KOTA』以来。フル・アルバムのリリースは今回が3作目。

新作にはフー・ファイターズのバンドメイトであるデイヴ・グロールとパット・スメア、クイーンのロジャー・テイラー、イーグルスのジョー・ウォルシュ、ガンズ・アンド・ローゼズのダフ・マッケイガン、ハートのナンシー・ウィルソン、プリテンダーズのクリッシー・ハインド、ジェーンズ・アディクションのペリー・ファレル、リアン・ライムス、イエスのジョン・デイヴィソンが参加。

ザ・コートテイル・ライダーズのメンバーはジョン・ウストー(John Lousteau)、Chris Chaney、Brent Woods。

アルバムのプロデュースは、テイラー・ホーキンスと、フー・ファイターズではお馴染みのプロデューサーでザ・コートテイル・ライダーズのメンバーでもあるジョン・ウストーが担当しています。

以下は以前に公開された音源

デイヴ・グロールとジョン・デイヴィソンが参加した「Crossed The Line」
■『Get The Money』

01. Crossed The Line (featuring Dave Grohl, Jon Davison)
02. Don't Look At Me That Way (featuring Duff McKagan, Nancy Wilson)
03. You're No Good At Life No More (featuring Dave Grohl)
04. I Really Blew It (featuring Dave Grohl, Perry Farrell)
05. Queen Of The Clowns (featuring Mark King)
06. Get the Money (featuring Joe Walsh, Chrissie Hynde, Duff McKagan)
07. C U In Hell (featuring LeAnn Rimes)
08. Middle Child (featuring Dave Grohl)
09. Kiss The Ring
10. Shapes Of Things (featuring Roger Taylor, Pat Smear)