HOME > ニュース >

ウィーザー、TOTOのカヴァー「Africa」のゴールドディスクをカヴァー誕生のきっかけとなった10代の女性ファンに贈る

2019/10/21 14:54掲載
Weezer / Africa - Single
Weezer / Africa - Single
ウィーザー(Weezer)によるTOTOのカヴァー「Africa」は米国で50万以上のセールスを記録しゴールド・ディスク(ゴールド・レコード)に認定されています。ウィーザーは、全米レコード協会が授与したゴールドディスクのレコードを、このカヴァー誕生のきっかけとなったファンに贈っています。

米クリーブランドに住む10代の女性メアリーがドラマ『ストレンジャー・シングス』で使用されて知ったTOTOの「Africa」を好きになり、彼女のお気に入りのバンドであるウィーザーにこの曲をカヴァーして貰いたいと考えたことから、すべてが始まりました。メアリーは2017年12月にツイッターにてアカウント「weezer cover africa by toto(@weezerafrica)」を開設し、ウィーザーに「Africa」をカヴァーして欲しいとリクエストを始めます。

ウィーザーはこれに反応し、2018年5月に「Africa」のカヴァーをリリース。その後、このカヴァーは大ヒットとなり、バンドはゴールド・ディスクを獲得しています。

ウィーザーは、最初に曲を録音するようリクエストしたメアリーに感謝するために、彼女にアフリカの形をしたゴールドディスクのレコードを贈っています。

メアリーは「ゴールドレコードを送ってくれたウィーザーに感謝します。本当にクレイジー!」とツイートしています



「Africa」のカヴァーのミュージックビデオ


以下は以前にニュース番組で放送されたメアリーの特集