HOME > ニュース >

英アナーコ・パンク・バンド、クラスの象徴的なロゴをデザインしたデイヴ・キングが死去

2019/10/21 13:35掲載
The Art Of Punk - Crass - The Art of Dave King and Gee Vaucher - Art + Music - MOCAtv
The Art Of Punk - Crass - The Art of Dave King and Gee Vaucher - Art + Music - MOCAtv
英アナーコ・パンク・バンド、クラス(Crass)の象徴的なロゴをデザインしたデイヴ・キング(Dave King)が死去。元クラスのスティーヴ・イグノーラントが自身のFacebookページで明らかにしています。

このロゴは、もともとはペニー・ランボーの本「Reality Asylum」のためのカヴァーアートワークとして考案されたもので、その後、キャリアを通じてクラスのロゴとして使用されました。ロゴの外見は十字架に巻きつくヘビですが、このシンボルには多くの解釈があります。



以下は以前に公開されたこのロゴに関するミニ・ドキュメンタリー映像